気になるお店発見。

気になるお店を発見したので行ってみたよ。なんのお店かというとお食事処なんだけど、あんかけ焼きそばが大好きな私は色んなお店のあんかけ焼きそば結構食べてんだよね。それで、そこのあんかけ焼きそばが気になってたから行ってきたの。

とりあえず、私の好きなあんかけ焼きそばはヤングコーンが入ってるやつね!笑そこのお店のには入ってたけど、やっぱり当然キクラゲも入っている訳なんです。

私はキクラゲが苦手なんだよね。理由は、あのコリコリ食感がダメ基本コリコリした食感の食べ物は嫌いなんだよね。申し訳ないがキクラゲはよけて、綺麗に食べました。美味しいあんかけ焼きそばで家も近いからリピ決定しました。

そういえば、お店を出たときにかわいい車を見つけて、知り合いに聞いたらフィットなんだって。私でも聞いたことあるから有名な車だよね。

さっそく、今車がほしかったので調べてみたけど、何が何だかわからないw グレード?がいっぱいあって・・・

なのでフィットのグレード比較の解説サイトで調べてみたところ、私にはガソリンがいいみたい。そんなに乗らないし、見た目がすきなだけだから、高いハイブリッドはいらないと思った。

こんど試乗しにいこーっと。

 たまたま行った下落合の道路脇で、画家の佐伯祐三さんのアトリエの看板を見つけて訪れてみました。こじんまりした洋館で彼の力作や略歴などを見た後、画集見本をパラパラと見ていてあっと驚きました。

 小学生の頃に美術の教科書で見た街路樹の絵が何故かとても私を惹きつけ、その絵を覚えていました。深い緑と両側に高く林立する木々、リュクサンブールという言葉の響き、異国情緒漂うその画風全てが、小学生の私の心に刻まれたのですが、実は佐伯祐三さんの描いた絵だった事が、その日初めてわかりました。

その絵を見て、まるで昔の友に久しぶりに出会ったような、とても懐かしい気持ちになりました。そう言えば、ただただ雑事に忙殺される毎日で、ゆっくり絵を鑑賞するとか、何かに感動するなんて、ここ数年なかったように思います。

 偶然見つけた空間で、過去との偶然の再会、久しぶりに小学生の頃の感動を思い出し、ほんわりとした気持ちを味わいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>